本文へスキップ

私たちは、明日の社会と住空間を考える建築総合仕上げの専門企業です。

TEL. 03-3293-4802

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-20

IPデコラートフィニッシュ

自由な表現を、IPデコラートフィニッシュで
 オリジナリティ溢れる、新空間のクリエイション




 横浜みなとみらい21に国際シティホテルが完成したとき、その内装の豪華さ、優雅さに驚きの声を上げました。クラシカル・プログレッションを基調に大理石模様の壁面や円柱、金箔仕上げの天井、王朝風な壁面などが、ヨーロッパの伝統ある大邸宅のような格調と気品を感じさせたからです。

 これらはアート的要素をもった特殊塗装仕上げ工法(IPデコラートフィニッシュ)によって仕上げたものもあり、この仕上げ工法を実現するため、アメリカで著名なホテル、近代ビル等に数多くの施工実績をもつ企業と業務提携を結び、同社の優秀なアーティストたちとチームを組んで内装仕上げ工事を完成いたしました。

 この特殊塗装工法は、欧米で宗教的壁画から発達したとされているもので、米国ではホテルなどのパブリックスペースに幅広く使用されています。
 日本国内で本格的に施工されたのは、「横浜ロイヤルパークホテル・ニッコウ」が初めてで、その後「初島クラブ」 、「ザ・パンパシフィックホテル・ヨコハマ」等でも採用されています。

     
エントランスホール、ロビーレストラン等のホール、
円柱台座枠、吊り棚に大理石や御影石を表現します。
 
   ホテル、レストラン、バー等の天井壁面にクラシックな雰囲気を作り出します。
   
 円柱等の模様はデザイナー指示のサンプルに従って、
現地で手書きで仕上げ、芸術品の様な美しさを作りました。
   王朝風な壁画により、ヨーロッパの
大豪邸のような格調、気品を演出します。

自由に表現できるデザイン


 特殊塗装はデザイナーのア−ト的イメ−ジを自由に表現することができる仕上げ工法です。
 通常の塗装や内装のように、サンプルで図柄や色彩を決めるのではなくデザイナ−のオリジナリティを個性豊かに表現できるハンドメイクの仕上げであり、一種の芸術的美術品に近い仕上げです。
 これからの独創的スペ−スデザインに表現方法の1つとして多方面 に取り入れられるのではないかと思われます。

これからの展望


 IPデコラートフィニッシュの新技術工法によって、気品溢れる ヒューマンスケールの暖かさ・柔らかさの空間を次々と創造していきたいと考えています。

バナースペース

株式会社アイピー21


本社 東京支店 リニューアル事業部
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-20
【地図】


東京支店
TEL 03-3293-4801
FAX 03-3293-8324


本社(総務部・経理部)
TEL 03-3293-4802
FAX 03-3233-0706


リニューアル事業部
TEL 03-3293-4803
FAX 03-3293-4809




横浜支店
〒221-0825
神奈川県横浜市神奈川区反町3-23-7
【地図】

TEL 045-323-1154
FAX 045-321-4624


ISOはリニューアル事業部で取得しております。